セルライト エステ

セルライト潰しが痛くないおすすめエステ!キャビテーションで楽々セルライト除去♪

セルライト,エステ

 

一度付いたら中々取れない、セルライト。女性の皆さんなら、一度は悩んだ経験が有るかと思います。

 

セルライトはハンドマッサージや吸引などが効果的とされており、セルライト除去のエステサロンもあるほど、女性の身近な悩みとされていますね。

 

しかし、セルライト除去のエステサロンを体験してみるも、これが痛いのなんの・・・。

 

気軽に続ける事ができず、そのまま断念するというケースが多いのも現実。

 

ですが、最近になり、「痛みを伴わないセルライト除去」として『キャビテーション』が大きな話題を呼んでいます。

 

セルライト潰しが痛くないおすすめエステ!楽々セルライト除去♪

 

痛くないセルライト除去なんて、夢みたいですよね!

 

目次
  1. 一般的なセルライトケアが痛いのは何故?
  2. キャビテーションでのセルライトケアが痛くない理由
  3. キャビテーションエステの選び方
  4. 《安い体験》もあり!セルライト潰しが痛くないおすすめのエステ

一般的なセルライトケアが痛いのは何故?

セルライトケアの多くは、ハンドマッサージや吸引ローラーを使います。肌から直接、脂肪(セルライト)を潰そうとするため、強い力で行われる事がほとんど

 

そのため、痛みを強く感じやすいんです。

 

また、肌に痣が出来たり、「セルライトケアは痛い!」という思いが強くなってしまい、セルライトケアを断念する方が後を断ちません。

 

そんな皆さんに、是非ともオススメしたいのが「キャビテーション」という痛くないセルライト除去法です!

キャビテーションでのセルライトケアが痛くない理由

「キャビテーション」というのは、特殊な超音波を肌に当て、内部に溜まっているセルライトへと伝達させて、分解・排出する事が出来るセルライト除去法です。

 

超音波がセルライトを分解しようと働きかけるため、セルライトの原因といわれる「脂肪細胞」を分解する事が出来ます。

 

そのため、直接的な痛みを感じる事がなく、気軽に続けられるのが長続きするポイントです。

 

他にも、即効性が高い・リバウドしにくいというメリットがあり、なかなかダイエットで結果が出ない、痩せてもすぐにもどるという女性にはぴったりなんですよ。

キャビテーションエステの選び方

セルライトケアには「キャビテーション」は、効果が高い上に、身体に負担がなくて続けやすいというメリットがあります。

 

しかし、キャビテーションを行うエステを選ぶ際は注意点があります。

 

というのも、安全性が低いキャビテーション機械を所有するエステもあるからです。

 

本来、キャビテーションは副作用の少ない安全性の高いマシンです。でも、低品質のキャビテーションマシンが存在する事も事実。安いマシンだと火傷の恐れもあるんです。

 

良いキャビテーションマシンかどうかの見極め方は、

 

最新機種にだわりのあるエステ
大手のエステ

 

この2つを基準に選べば間違いないです。

 

この条件を兼ね備えた、キャビテーションを導入しているセルライトエステをご紹介しますね!

 

安い体験もあり!セルライト潰しが痛くないおすすめのエステ

  • 最新機種にだわりのあるエステ
  • 大手のエステ

この条件で、安全性が高く、安心して通えるキャビテーションエステをご紹介いたします!

 

@ブルーム/キャビテーション

おすすめポイント
  1. 10,000件以上の実績・信頼できる確かな効果。
  2. 完全個室で、落ち着いた空間でキャビテーションを受ける事ができる。
  3. 業界最高基準の新型痩身機器を取り揃えており、「他のエステで効果がなかった」という方でも、セルライト除去を安心して受ける事ができる。

 

美容のプロ、モデルさんも通う、医療レベルと評判の本格的痩身エステです。ブルームは東京や横浜を中心としたエステサロンですが、マシンのレベルが一般的なエステとは違い医療レベル。

 

他のエステでは効果がなかった、頑固なセルライトや脂肪がこびりついた人が、遠方からでも泊りがけで施術を受けにくるほどです。

 

サロンは高級感ありゆったり。さらに、施術後には紅茶やコーヒーのサービスがあり、メイクルームも完備されているため、施術後にお出かけをしたい、という時でも、気軽にメイク直しが出来ます。

 

期間限定の、キャビテーションを含んだ4種類の機械が試せる「Bloom4機種アレンジプラン!(150分)」は、全身トリートメント+気になる部位集中コースで、ブルームが所有する高級マシンを4種類も体験できます。1回の体験で驚きたい!という人におすすめのコースです

 

最高機種でセルライトケアができる「ブルーム」はこちら>>
店舗

東京(銀座、有楽町、新宿、表参道、原宿)、神奈川(横浜)

 

Aたかの友梨/キャビボディコース

おすすめポイント
  1. 約50分という長い時間を掛けて、集中的にケア・トリートメントをしてくれる。
  2. ボディバランスの悩みは勿論の事、運動や食生活など、ダイエットの悩みも二人三脚でサポートしてくれる。
  3. じんわりと温めながらほぐす先端マシンで、セルライトへ効率的にアプローチ。

 

上半身または下半身と広範囲に渡って施術してくれるのに、通常¥22,680のところ、初回お試し価格がなんと¥3,000で受けられる、キャビテーションのとてもお得な体験コースがあります。たかの友梨の特徴は、じんわりとほぐしながら施術してくれるので、セルライト除去をしているとは思えないほど、心地よいこと。リラックスしているうちに、ほっそりなんて、嬉しいですよね。勧誘もしつこくなく、ゴージャスな体験もできるコースですよ。

 

広範囲施術してもらえる体験が安い「たかの友梨」はこちら
店舗

全国多数

 

Bシーズラボ/即効痩せ・キャビテーションコース

セルライト潰しが痛くないおすすめエステ!楽々セルライト除去♪

 

おすすめポイント
  1. 施術だけではなく、食生活のアドバイスももらえる。
  2. 結果を重視するエステなので、施術直後から「細くなった!」と引き締まり効果を実感できる。

 

「ドクターシーラボ」や、美容皮膚科で知られる「シロノクリニック」と同じメディカルグループなので、知名度と信頼感には絶対的な自信があるエステ。一人ひとりにあわせたコースを、完全オーダーメイドで案内してくれます。

 

メディカルエステの「シーズラボ」はこちら
店舗

全国多数

Cキレイサローネ

おすすめポイント
  1. 芸能人やモデルもご用達の、実績エステ。
  2. 8つの施術で、全身をたっぷりケアしてくれる。

 

痩せるには身体の循環が大切、と頭のてっぺんから足までトリートメントしてくれるエステです。EMSというインナーマッスルを鍛えるコースも入っているので、痩せた後、姿勢を保って良いプロポーションを目指したい人にぴったり。公式サイトから予約すると、入会金(¥10,000)が無料。さらに、効果を体感出来なかった場合により全額返金保証など、嬉しいサービスがついてきます。

 

セルライト除去+姿勢の良さも目指したいなら「キレイサローネ」はこちら
店舗

東京(新宿、池袋、銀座)、神奈川(横浜)、大阪

 

DDDラボ

セルライト潰しが痛くないおすすめエステ!楽々セルライト除去♪

おすすめポイント
  1. わずか半年で体重マイナス10kg、ウエストマイナス15cmといった実績アリ。
  2. ダイエットアドバイザーなど、有資格スタッフが多数。

 

肥満遺伝子検査を受けることができる、格安エステです。もみほぐしをしっかり行ってからキャビテーションを行ってくれるので、頑固なセルライトでも除去しやすいです。

 

DDラボはこちら
店舗

東京(銀座、新宿、池袋)、神奈川(横浜)、千葉(柏)、京都(三条河原町)、大阪(あべの天王寺)など

通う前に知りたい!セルライトエステの効果

そもそもセルライトとは?

セルライトとは、「脂肪と老廃物」が固まってできたもの。体内に溜まった脂肪細胞が燃焼されず、大きく成長してしまった状態の事をいいます。

 

セルライトは、運動不足やストレス、むくみによる血行不良で出来やすくなります。血液循環の悪化でリンパの流れが悪くなり、より老廃物が排出されにくくなるんですね。その老廃物が、セルライトの原因になるのです。

セルライトは痩せている人でもできる

脂肪=太っているだけがセルライトの原因ではありません。

 

日常生活の中で同じ体勢(座りっぱなし、立ちっぱなし)でいる事が多いと、身体を動かす機会が減りますよね。

 

しかし、同じ体勢で居続けると血液循環も悪くなり、さらに燃焼されない脂肪が体内に残ってしまいます。そのため、痩せている人でもセルライトは出来てしまうのです。

何回キャビテーションに通えばセルライトに効果を期待できる?

目安は最低でも5回!

セルライトエステで効果が実感できるとされる回数は、細身、セルライトが少ない人で最低3回。セルライトが、目に見えるほど付いているような人は、最低でも5回〜10回が目安です。

 

細身の人とは違い、目に見える程にセルライトが付いてしまっている人は、その分セルライトが付いているため時間が掛かかってしまうんですね。

 

でも、キャビテーションを受ける回数が増えるにつれ、代謝が良くなっていきます。継続する事で、体内にしぶとく住み続ける脂肪・老廃物が流れやすくなるので、続けていくと、セルライト自体もつきにくくなるんですよ。

セルライトに通う頻度は最初に週に1回

「1日でも早く細くなりたい!」と思う気持ちから、週に何回でも、むしろ毎日通いたくなりますよね。

 

ですが、キャビテーションは超音波を肌に当てるので、軽度とはいえ皮膚に摩擦を与えます。また、多少ですが身体にも負担がかかります。

なぜ身体に負担がかかる?

キャビテーションを行って分解された脂肪は、時間が経てば排出されます。

 

分解された脂肪は、リンパの流れに乗って肝臓へと行き着き、脂肪の排出が行われます。肝臓が脂肪を排出する場なんですね。

 

そして、分解される脂肪が多いほど、排出する量が増えます。つまり、肝臓に掛かる負担が大きくなってしまうという事です。

 

そのため、脂肪の排出作業で疲弊した肝臓を休ませるためにも、健康的に、かつ効果的に通える目安が週に1〜2回で、多くのエステでは、週に1回を理想的なペースとしています。
繰り返していくと、徐々にセルライトが出来ずらい身体になるので、間隔を2〜3週間に1回と空けていきます。

 

セルライト除去に通う期間は、3ヶ月くらいが目安

個人差が大きいのですが、最初に集中的に通い、その後は期間をあけて3ヶ月〜半年かけて通う人が多いです。これは施術して身体の変化に応じて、決めていくと良いでしょう。

 

尚、効果が現れやすくなると、2週間〜1ヶ月に1度など、間隔をあけていきます。

 

セルライトの除去体験に行ってみよう!

セルライトエステでは、セルライトの除去は勿論ですが、下調べをしておいた方がいい項目がいくつかあります。

 

それらをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

所要時間は2時間半〜3時間

初めてセルライトエステを受ける場合、丁寧なカウンセリングや、マッサージ&ケアで身体をほぐしてくれます。ゆっくりと長い時間を掛けてくれるため、初体験では2時間半〜3時間は掛かると見てください。

 

勧誘されたらどう断ればよい?

エステ全般に言える事ですが、利用すると長期間継続してもらうため、コース等に勧誘される事が結構あります。

 

長い間、通うつもりがなくても、誘われると断りにくいですよね。

 

簡単に勧誘を断る方法は、いくつかあるのですが、

 

一番簡単に勧誘を断れるのが、

 

「親が(夫が)お金を出してくれるので、一度相談する必要がある」と伝えること。

 

お金の支払い権利が本人にない、とわかるとエスティシャンは突っ込んできません。

 

「他のエステと比較したい」
「もうちょっと考えたい」

 

という断り方だと、「本日、決めてくれればさらに、○○オフ・・・」と強引に話をしてくるので、親や夫など、家族に相談しないとダメだ、とわかってもらうのが一番です。

 

(キャビテーション以外)エステでセルライト除去中、痛い時はどうする?

上記でも「キャビテーションは痛くない」、とお伝えしましたが、キャビテーションではなくて、ハンドやローラー吸引でセルライト除去をしている場合、痛みが生じる事もあります。

 

痛みの我慢はNG

痛みがひどいのに施術を続けると、皮膚を傷めて痣が出来ることもあります。

 

皮膚やその内部組織を傷つけると、次回の予約を受けられる事もあり、痛みを放っておくのはNGです!

 

また、痛みを我慢してしまうことによって、「苦痛」「もう行きたくない」といったネガティブな気持ちが出てしまいます。

 

そこで行くのをやめて、また太って・・・となると、イタチごっこになってしまって、悩みは解決されないままです。

 

なので、痛みは我慢しないでください。必ずしも、痛み=効果が出ている、というわけではありません。

 

痛みを感じる程度は、皆同じではなく、人によって違います。我慢出来ない痛みは、必ずエステティシャンに伝えてください。

 

痛みがある、と言いにくい場合

 

「もう少し弱い力だと気持ちいいです。」。
「これくらい痛いほうが、効果はあるのでしょうか?」。

 

というようないい回しで、痛みを「やんわりと」伝えてあげましょう。

 

(やんわりと伝えてあげる事で、言いにくさが軽くなり、言われた方も気持ちがいいです。)。

 

痛みが出やすいセルライト除去メニュー

 

痛い!と感じやすいのは、やはり「ハンドマッサージ(揉みほぐし)」です。

 

「セルライトケアが痛いのは何故?」でもご説明した通り、ハンドマッサージは、肌を揉みほぐす事でセルライトを潰す方法です。

 

しかし、これはセルライトが多ければ多いほどに、強い痛みを感じてしまうのです。なので、セルライトが多いという人は、初めからキャビテーションを導入しているセルライトエステへ通う事をオススメします。

 

セルライトの原因になる事は避けよう

セルライトは日常的なもので、些細な事でもすぐに出来てしまうもの。ですが、ある事を気遣うだけで、セルライトが増えにくくなるんです。その方法を、ご紹介します。

 

運動不足

運動不足が続くと、基礎代謝が低くなってしまいます。定期的な運動を心掛ける事で、セルライトが増えるのを抑える事が出来ますし、ダイエットにも繋がるので一石二鳥です。

 

喫煙

タバコに含まれるニコチンによって、リンパの流れが悪化してしまい、むくみの原因に。むくみはセルライトへと繋がるものなので、禁煙を目指しましょう。

 

禁煙がどうしても出来ない、という方は、普段吸っているタバコの本数を減らす事を心掛けてください。

 

睡眠不足

寝不足が続く事により、自律神経の乱れ・新陳代謝の低下へと繋がります。質の良い睡眠を摂りましょう。

 

身体の冷え

身体が冷えると血流が悪くなり、酸素や栄養素などといったものが、脂肪細胞に届かなくなります。これが老廃物を溜める原因となってしまい、セルライトが付いてしまうのです。

 

身体を冷やさないよう、しっかりと温めましょう。タンパク質を摂る事で、冷えの改善に繋がります。

 

根菜類に含まれるタンパク質が、特にオススメです。(ごぼうやニンジン、タマネギ等)。

 

ストレスを溜めない

生きていれば、誰でもストレスを抱えてしまうものです。しかし、抱え過ぎもよくありません。ストレスを抱える事で、血管が収縮してしまい、血流が悪くなってしまいます。

 

感動的な映画を見ると、涙が出ますよね。実はこの時に出る涙は、ストレスの原因である、ストレスホルモンも一緒に流してくれるんです。

 

また、自分が一番気持ちいいと思えるくらいの、適度な運動も効果的です。質の良い、深い眠りにつくのも効果がありますので、ぜひ、お試しくださいね。

 

最後に

自分で潰そうとすると、どうしても痛くて続かない、セルライト除去。
しかし、「キャビテーション」という近代的なセルライト除去法のおかげで、身体がスッキリしたという方は多数います。

 

しかし、自分の身体を見て「セルライトが無ければ・・・」と思っている方が、同じように多数いるのも、また事実です。

 

「キャビテーション」は、セルライトで悩んでいる皆さんの強い味方です。

 

一度でも悩んだ事があるのならば、あなたも是非、セルライトエステへと足を運んでみてはいかがですか?

 

おすすめ1位はブルーム!

  1. 勧誘、営業なしでストレスなく過ごせる
  2. 医療レベルの最高機種が勢ぞろいで、他エステでダメだった人が通っている
  3. なのに普通のエステよりも安い!

施術内容、サロンの高級感、静けさ、勧誘の無さ....非常にコスパの良いエステサロンです。他のエステから乗り換えで来る人も多く、ダイエットが難しいと悩んでいる人には特におすすめです。安い体験メニューが多く、希望すれば2〜3回、安く施術してもらえるコースもあるので、1度は足を運んでみるとお得ですよ!

 

最高機種でセルライトケアができる「ブルーム」はこちら>>
店舗

東京(銀座、有楽町、新宿、表参道、原宿)、神奈川(横浜)

 

《安い体験》もあり!セルライト潰しが痛くないおすすめのエステをみる>>

page top